大田区そぞろ歩き
ピュア☆アニマル
2017年12月26日 火曜日
フクロモモンガとハリネズミの可愛さをもっと知ってほしいから。

住宅街のとある一軒家の1階にオープン
ピュア☆アニマルの店内
ピュア☆アニマルの店内
今回の「そぞろ歩き」は、フクロモモンガやハリネズミなどの珍しい小動物を扱っているペットショップ「ピュア☆アニマル」を訪ねました。今年の7月にこのコーナーで紹介した、アメリカンチンチラの専門店「ロイヤルチンチラ」の本店だそうです。店長の仲谷浩美さんにお話を伺いました。仲谷さんがここにショップをオープンしたのは10年ほど前。フクロモモンガを実際に飼ってみて、その可愛さを知った仲谷さんは、もっともっとたくさんの人にフクロモモンガの可愛さを広めて行きたい!とショップを始めたそうです。場所はJR大森駅と東急池上線の池上駅の中間あたりの、池上通りをちょっと入った住宅街の一軒家の1階にあります。仲谷さんがショップを始めたころは、モモンガやハリネズミなんて本当に飼えるの、というお客さんが多かったそうですが、ネットやテレビ番組で紹介されるようになってから、人気が出てきているそうです。
犬や猫を飼えないマンションでも
生まれて3か月半のフクロモモンガ
生まれて3か月半のフクロモモンガ
フクロモモンガは、コアラやカンガルーと同じ有袋類で、オセアニアが原産です。体の側面の被膜を広げて、ムササビのように滑空することができます。また、群れて生活する動物なので人懐こく、犬や猫と同じように飼い主とのコミュニケーションができる賢い動物でもあります。「動物を飼いたいけれどマンションだから飼えない」という方にも、フクロモモンガは小さくて比較的簡単に飼うことができるのでおすすめだそうです。条件が良ければ10年以上も長生きすることもあります。また、最近はハリネズミをペットにする人も増えていて、5年ほど前にブームになった後も人気が続いているそうです。フクロモモンガのように人懐こい動物ではありませんが、抱っこしたりコミュニケーションを取ったりすることもできますし、愛くるしい表情や仕草はただ見ているだけでも癒され、それがハリネズミの魅力だと仲谷さんは教えてくれました。

日本で生まれ育ったフクロモモンガ
フクロモモンガの説明をする仲谷店長
フクロモモンガの説明をする仲谷店長
ピュア☆アニマルで扱っているフクロモモンガは、ほとんどが自家繁殖によるものです。フクロモモンガもハリネズミもスタッフが実際に飼っていますから、お客様のいろいろな質問や相談に、自分たちの経験から答えることできます。そうしたことが、専門店ならではのアフターケアだとも仲谷さんは話してくれました。ピュア☆アニマルでは、フクロモモンガやハリネズミのほかに、デグーというネズミの一種やトカゲなどの爬虫類、それに最近注目されているコツメカワウソやミーアキャットも扱っています。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
ピュア☆アニマル
〒143-0024 東京都大田区中央7-16-17-101
TEL:03-3755-9897 FAX:020-4623-9230
営業時間 12:00-19:00 年中無休
前の記事 武蔵新田ちょい呑みフェスティバル