大田区★おひとりさま
まちなか温泉(蒲田温泉)
2009年6月24日 水曜日
赤い看板が目印
赤い看板が目印
 「かまたおーんせん、くーろゆー…」のリフレイン。
 2009年5月16日、蒲田温泉の2階大広間で、大田区出身のアーティスト・バクザンさんのニューアルバム、その名も『蒲田温泉』の発売に先駆けての新曲発表会が行われた。
 同アルバムはおかみさんの声がサンプリングされたラップ、フォークなどさまざまなジャンルの曲で、蒲田温泉への行き方から、温泉の効能までをアピールした1枚に仕上がっている。
 蒲田温泉が多くの人から愛されてきたのが伝わる。

 蒲田温泉は、温泉の名のとおり天然温泉。低温と高温、2つの浴槽には黒湯。滑らかな湯ざわりを楽しめば湯あがりにはすべすべの肌に。
「NEW蒲田温泉」を熱唱するバクザンさん(正面中央)
「NEW蒲田温泉」を熱唱するバクザンさん(正面中央)
 他にも無料のサウナに電気風呂。一風呂浴びて2階にあがれば、大広間ではカラオケを楽しむ人に、はしゃぐ子どもたち。名物「温泉釜飯」をはじめ、お酒やおつまみなど、銭湯のイメージを覆すほどのメニューの充実ぶりに驚く。ときにはライブ会場にも変身。仮眠室にゲームコーナー…1日ゆっくりと過ごせる工夫がさりげなく随所になされている。
 わずか大人450円の入湯料で、わたしたちをやさしく包み込む社交場。
 それこそが蒲田温泉である。
大田区★おひとりさま27
老若男女問わず、お客さんでひしめく大広間
老若男女問わず、お客さんでひしめく大広間
蒲田温泉
大田区蒲田本町2-23-2
TEL 03-3732-1126
営業時間 10:00‐25:00
(2階大広間は12:00‐23:00)
年中無休
最新情報はウェブ
バクザンさんの公式ウェブには
CD「蒲田温泉」の情報。視聴も出来る。
前の記事 お稲荷様のとっておき(油揚げ)
私の居場所はここにある(ネパールキッチンドコ) 次の記事