cOnTAct!
電気を消して、心にともす灯り
2009年6月11日 木曜日
 毎週第2木曜日は「cOnTAct!(コンタクト)」と題し、「大田区とふれる・つながる・かよいあう」をコンセプトに、大田区にまつわる地域情報をご紹介します。
竹製のランタンが織りなす幻想的な風景。(写真提供=イキイキ推進委員会)
竹製のランタンが織りなす幻想的な風景。(写真提供=イキイキ推進委員会)
 一年中でいちばん昼が長く夜が短い日、夏至。夏至の日くらい、電気を使うのを少し止めてみて、思い思いの時間を楽しもうという、「スローライフ」をめざす試み「100万人のキャンドルナイト」が、2003年から全国各地で行われており、季節のイベントとして定着してきた感がある。大田区内でも、今年は6月20日の夏至前夜から7月7日にかけて、20‐22時の時間帯を中心に、趣向を凝らしたイベントが行われている。文末に「大田区内で行われるキャンドルナイト」を集めたので、そちらも参照されたい。
 池上本門寺では、一足早く6月13日・14日の2日間、「100万人のキャンドルナイトin池上本門寺」が実施される。入場無料。
 13日はオープニングセレモニーとして、18時30分からカウントダウンとともに重要文化財である五重塔の消灯。総門から続く、此経難持(しきょうなんじ)坂の96段の石段1段1段に、200個にも及ぶ竹製ランタンが浮かび上がる。穏やかなランタンのあかりに包まれて、池上朗子合唱団による合唱や、本門寺の僧侶による雅楽演奏など楽しむことができる。
雅楽の演奏に導かれるように夜が深まっていく(写真は2007年の様子)
雅楽の演奏に導かれるように夜が深まっていく(写真は2007年の様子)
 さらに14日19時00分からは仁王門前で、映画「座頭市」にも出演したタップダンサーkurikoさん・谷口翔有子さん、そしてパーカッションの小山田和正さんによる、一夜かぎりのセッションも。音源を使わず、身体の中から紡ぎだされるそのリズムに注目したい。
 加えて14日には16時から「スロースローマーケット」が初出店。環境に配慮し、自然に近い食材を扱う大田区内の店舗らが一堂に会し、有機栽培の野菜・天然酵母パン・自然素材にこだわったケーキ・フェアトレード商品などの販売が予定されている。
 両日とも20時から22時の間、普段ライトアップされている五重塔はしばし消灯。思い思いに「スローな夜」を楽しみたい。
 この竹製ランタン、千葉にある日蓮宗のお寺からいただいた竹と、周辺のお寺からいただいたのロウソクでできている、さすがは「スローライフ」なリサイクル製品。誰でもランタンのデザインができるよう、竹の無料配布もおこなっている。数に限りがあるのでお早めに。
仁王門前で今年はタップダンスも!
仁王門前で今年はタップダンスも!
 主催である「イキイキ推進委員会」は2002年から「もの、みな、すべてイキイキさせよう」を合言葉に、本門寺という場を活かした芸術文化活動の発信を積極的に行ってきた。「竹ランタンやキャンドルのデザインはもちろん、竹ランタンを並べたり、火をともしたりといった当日飛び入りのボランティアでもいいし、見に来るだけでも。そんないろいろなかかわりかたで、居合わせたみんながつながれたらと思う。日ごろは当たり前になってしまっている、電気の便利さを感じてもらえたら」と、運営事務局の坂田智子さん。池上本門寺事業部の安永秀岳さんも「古くから地域のシンボルであり、コミュニケーションの場としてあったお寺。その本来の役割のためにこの場を使ってもらえたらうれしい」と語る。
 パソコン、携帯電話、テレビ…電気がなければ片時も暮らせないような現代の私たちの生活。しばし仕事や遊びの手をとめて、電気のありがたみを感じるとき、私たちの心にはそれぞれ灯りがともるのかもしれない。
お問い合わせ
特集・大田区内で行われるキャンドルナイト
灯球線(ひきゅうせん)上のゆうべ
地域のお庭がわりがコンセプトのゴルフ練習場。
古材を使った和のテイストあふれるクラブハウス内の照明を消して、今年は茶会を実施。
日時■6月20日(土)19:00‐21:00
会場■馬込ゴルフガーデン
大田区北馬込1-30-4
TEL 03-3776-1275
参加費■無料

親子でキャンドルナイト
ゲスト「がーがーず」の奏でるオカリナ、ギター、アコーディオンのリズムにのって、手作りの蜜蝋ろうそくを灯そう。
日時■6月20日(土) 18:30‐20:00
会場■子ども交流センター音楽室
大田区大森西2-16-2-4F(こらぼ大森)
TEL 03-5753-6801
参加費■ひとり(3歳以上)300円(お茶・軽食代)
※要事前予約(定員親子20組)

wacocoro Candle night2009夏至
透明感あふれる音楽と
アロマの香りに包まれた店内で味わう、自然の恵み。
マイ箸とキャンドル持参で出かけよう。
日時■6月21日(日)18:00‐20:30
会場■Foods, Lifestyle, and Gallery wacocoro
大田区雪谷大塚町14-15
TEL/FAX 03-3720-8135
参加費■3,200円(ライブ・野菜のおつまみ代含)※ドリンク別 
※要事前予約
前の記事 くらしが照らし出すもの
すべての道は「にぎわい」に通ず! 次の記事